HOME > ミュージシャン > ヤマガタユウジ
   ヤマガタユウジ


小学生から和太鼓や、獅子舞の鼓笛演奏など、
地域の伝統芸能に関わりを持つ。

中学3年生の時にフォークギターを手にする。

高校生になり自分で詩曲を作りはじめ、
イベントなどで歌うようになる。
日々の生活のなかで、疑問に思うこと、
悩み、喜怒哀楽など、もやもやしたモノの発散、
問題提示、自己理解のために唄を歌う。

現在は札幌のライブバーなどで、
マイペースに活動中。

 


Copyright (c) 2010 hacobune All Rights Reserved.