HOME > はこぶ音ってなぁに?

はこぶ音ってなぁに?

私たちの思い


 今日の日本は、正に規制緩和や様々な改革によって自由な国になり、その様子はアメリカに似てきている事は言うまでも無い事でしょう。
 しかしながら、どんなにアメリカに似てきたからと言っても、チャンスの国であると断言できる程、活気づいた様相になったわけではなく、それとは正反対に元気を失いかけている様に見えます。
 私達の故郷、北海道には、180の市町村と550万人以上の人々が住んでいますが、数字から見ても活気づく姿が要所に見えても良いはずなのに、これもまた元気を失いかけている様に見えます。
 そんな元気を失いかけている今日であっても、世情に縛られる事が無く、形が見えない価値を元気に主張し続ける人々にミュージシャンがいます。
 彼らは世代が代わってもジャンルを問わず、活発に主張し活動しています。
 身近なところに元気が存在している事に気づいて下さい。
 私達はその元気を私達の故郷、北海道にもっと強くはこびます。
 一言でミュージシャンと言っても、趣味や初心者と呼ばれるアマチュアミュージシャン、まだ開花する機会を手にしていないインディーズミュージシャン、さらにはテレビやラジオ、CDなどで活躍中のプロフェッショナルミュージシャンとその幅は広く、私達はその中でもアマチュアとインディーズミュージシャンをテーマに取り上げ、彼らの活力をさらに引き出し、元気をはこぶために、各ミュージシャンの音楽表現を個々に紹介したページ持つネットサイト「はこぶ音(ね)」(20年8月末オープン)を公開する事としました。
 ネットサイトネーム「はこぶ音(ね)」は、音楽をありとあらゆるシーンに運ぶという想いとミュージシャン達の情熱を知ってほしいという願いを込め舟に例えてつけました。
 音楽は色々な人の日々生活のシーンに関わりの深いものがあり、喜びの時や楽しい時、激励の時や祭礼の時、悲しい時や辛い時など各生活シーンの場面で気づかない様相でさりげなく演出してくれます。
 私達は既に悲しみや憂いは連鎖する事を知っていますし、もちろん、喜びや感動だって連鎖する事も知っています。
 特にインディーズミュージシャンは、曲名も知られていない音楽を奏でていますが、彼らにはそれを伝えたいという情熱があり、その想いが新たな喜びや感動を造りだすという事に気づきました。
 音楽に頑張っているその力を応援する事が新たな元気を連鎖させるのだと確信し、私達は「はこぶ音(ね)」に新たな音楽を乗せてその元気を伝えていきます。
 私達は、彼らの情熱をネットサイトだけではなく、開催テーマに沿ったライブ活動の機会を作り、ミュージシャンの元気を維持する活動をサポートしていきます。
 ネットサイト「はこぶ音(ね)」の中には、市町村紹介コーナーが併設されています。
 北海道の180の市町村を全般的なミュージシャンの数として例えると、札幌市を始めに全国的に知名度がある市町村をプロミュージシャンに置き換えると、それ以外はインディーズミュージシャンとして見ることが出来ます。
 それらの市町村の方々もインディーズミュージシャンの様に頑張って開花され活気づいた街にしたいという想いは深いものがあると感じます。
 ならば、ミュージシャンの活力を大いに提供し、地方からも音楽の盛り上がりをしかけるべきではと考えました。
 また、私達は趣味や初心者と呼ばれるアマチュアミュージシャンがこのネットサイト「はこぶ音(ね)」に参加しやすくするために、音楽を通じて伝えたい想いを持つ人なら誰でも参加できるコーナーもあります。
 私達は、音楽を伝える事を実行し、元気の輪を拡げ、北海道そのものに新たな音楽を発信するという文化を創造することを目指します。
 元気は新たな元気を創造し、新たな可能性を導きます。
 私達は、元気の表現について、身近に存在し実行可能なものに音楽があると考えます。
 小さな活動から大きな活動へと進むために、ネットサイト「はこぶ音(ね)」を出航させこの活動を推進していきます。


会社概要


会社名 有限会社 アシスタンス
設立日 平成13年8月
資本金 300万円
所在地 〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西8丁目14番地3 札幌第2スカイビル4階
連絡先 TEL : 011-596-6966
FAX : 011-596-9069
E-mail : info@hacobune.com
URL http://www.hacobune.com/


ご案内

北海道を拠点に音楽活動をしているインディーズミュージシャン及びアマチュアミュージシャンのみなさん。 
そして、日々道内各地域のため、ご尽力されている市町村、商工会、青年団のみなさん、又、北海道でご商売をされて一生懸命働いているみなさん。
はこぶ音へのご応募ありがとうございます。参加を希望される方は、まず、はこぶ音オフィシャルサイトへの申込みが必要となります。みなさんのライブ活動やサークル活動、又は地域の町おこし事業や、その地域にしっかり根を張り、頑張っている商店のみなさん。
そんな一生懸命な姿を沢山の人々にPRできる絶好の機会です。
応募条件を確認のうえ、皆さんのご応募をお待ちしております。
一緒に市町村や商店街をはじめ、北海道を活気溢れる、豊かな街にしましょう。

応募条件
☆オフィシャルサイトの応募について

1.ミュージシャンの場合
はこぶ音オフィシャルサイトでは、みなさんの詳しい活動プロフィールや写真、さらにオリジナル又はコピー楽曲の掲載が可能です。ご応募に際し、以下の条件をご確認ください。

(1) 北海道のミュージシャンであること。
(2) オリジナル楽曲を所有している事。(音源の提供をお願い致します)
(3) オリジナル楽曲ではないが、音楽活動に前向きに取組んでいる事。
コピーバンド、コーラスグループ等(審査あり)
(4) 録音状態が一定の基準以上である事。(カセットテープ不可)
(5) 各種権利(サンプリングなど)のクリアランスがなされていること。

上記5つの項目で(2)(3)はどちらかとします。

以上の条件を満たしているミュージシャンの方が登録の原則となります。
ただし、上記の条件を満たしている場合でも、はこぶ音事務局の判断により、登録をお断りする場合もございますのでご了承ください。
以上の点に留意し、登録の際に試聴用の楽曲提供をお願いいたします。

2. 道内市町村、商店の方
はこぶ音オフィシャルサイトでは、道内市町村の地域活性化事業としてのイベントや、名産品、観光施設等の活動プロフィールや写真を掲載いたします。
又、商店の方は自分のお店の様子や、お薦め商品、新メニューの紹介等を同じようにプロフィールや写真で掲載します。
お店にホ−ムページのない方は、ホームページ代わりに使用されても結構ですし、又ホームページをお持ちの方は、相互リンクをして頂ければさらに集客アップと、新たなネットワークが広がり、新規の顧客獲得に期待が持てると思います。
ご応募に際し、以下の条件を十分注意して参加手続きを行って下さい。

(1) 本サービスにより利用しうる情報を改ざん・消去する行為、又は事実に反する情報を送信・掲示する行為
(2) 他の利用者又は第三者、若しくは、はこぶ音の著作権、商標権などの知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
(3) 他の利用者又は第三者、若しくは、はこぶ音を差別若しくは誹謗中傷し、又は名誉若しくは信用を傷つける行為
(4) 他の利用者又は第三者、若しくは、はこぶ音の財産、プライバシー、肖像権若しくはパブリシティ権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為
(5) 他の利用者又は第三者、若しくは、はこぶ音に対して無断で広告・宣伝・勧誘などの電子メールを送信する行為、又は受信者が嫌悪感を抱く電子メールを送信する行為、他者のメール受信を妨害する行為,連鎖的なメール転送を依頼する行為及び当該依頼に応じて転送する行為
(6) 詐欺などの犯罪に結びつく行為
(7) 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、又はそれを勧誘する行為
(8) わいせつ又は児童虐待にあたる商売、画像、文書などを送信・掲載する行為
(9) 選挙運動又は政治活動等これに類似する行為、公職選挙法に違反する行為
(10) コンピューターウィルスなど有害なプログラムを使用若しくは提供する行為、又は推奨する行為
(11) 他の利用者又は第三者になりすまして、本サービスを利用する行為
(12) 本サービスに接続されている他のコンピュータ・システム又はネットワークへの不正アクセスを試みる行為
(13) その他法令若しくは公序良俗(売春・暴力・残虐など)に違反し、又は他の利用者又は第三者、 若しくははこぶ音に不利益を与える行為
(14) 前各号に定める行為を助長する行為
(15) その他、はこぶ音が不適切と判断した行為

登録作業
はこぶ音事務局と活動内容を確認し、はこぶ音事務局が承認した方からから順次、登録作業に移行させて頂きます。
尚、登録には審査、手続き等に若干のお時間を要しますので、予めご了承願います。
尚、不明な点がございましたら、電話もしくはサイト内の「応援メッセージ」から、はこぶ事務局へメールにてお問い合わせください。

本サービス提供の中断
はこぶ音は、次のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービスの提供を一時的に中断することがあります。
(1) 本サービス用設備の保守又は工事のため、やむを得ない場合
(2) 本サービス用設備に障害が発生し、やむを得ない場合
(3) 第一種電気通信事業者又はその他の電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能になった場合
(4) その他、運用上又は技術上はこぶ音がサービスの一時的中断が必要と判断した場合

本サービスの終了
(1) はこぶ音は、相当の周知期間をもって利用者に通知の上、利用者に対する本サービス及び本サービスの一部を終了することができるものとします。
(2) 前項の通知ははこぶ音のWebサイト上での掲示及び本サービスが提供するメールサービスを利用する利用者への電子メールの送付によるものとします。
(3) はこぶ音は利用者に対する通知の後、本サービスを終了した場合には、利用者に対して本サービスは終了に伴い生じる損害、損失、その他の費用の賠償又は補償を免れるものとします。

個人情報の保護
はこぶ音は個人情報を適切に保護し、本サービスの提供を通して知り得た利用者の個人情報を次の各号の場合を除き、第三者に開示又は漏洩しないものとします。
(1) 本サービスのサービス向上等の目的で個人情報を集計及び分析等する場合
(2) 前号の集計及び分析等により得られたものを、個人を識別又は特定できない態様にて提携先等第三者に開示又は提供する場合
(3) 本サービスに関わる部分の営業譲渡が行われ、譲渡先に対して法的に権利義務一切が引き継がれる場合
(4) その他任意に利用者等の同意を得た上で個人情報を開示又は利用する場合
(5) 裁判所の発する令状その他裁判所の決定、命令又は法令に基づき開示する場合
(6) 検察・警察・監督官庁からの適法・適式な情報の照会があった場合
(7) はこぶ音の利益を守るために必要性があるとはこぶ音が判断した場合

免責事項
(1) はこぶ音は、本サービスの利用に関して利用者が被った損害又は損失などについては、一切の責任を負わないものとします。
(2) はこぶ音は、利用者が本サービスの利用によって、他の利用者又は第三者に対して損害を与えた場合、その一切の責任を負わないものとします。
(3) はこぶ音は、利用者が本サービスを通じて得る情報などについて、その完全性、正確性、確実性、有用性など、いかなる保証も行わないものとします。
(4) はこぶ音は、利用者が使用するいかなる機器、ソフトウェアについても、その動作保証を一切行わないものとします。
(5) 本サービス利用の際に発生した、電話会社又は各種通信業者より請求される接続に関する費用は、利用者が自己責任において管理するものとし、はこぶ音は、いかなる保証も行わないものとします。

損害賠償の請求
利用者が本規約に反した行為又は不正若しくは違法に本サービスを利用することにより、はこぶ音に損害を与えた場合、はこぶ音は該当利用者に対して相応の損害賠償の請求(弁護士費用をむ)を行う場合があるものとします

準拠法
本規約に関する準拠法は、日本法とします

附則
平成20年8月25日 制定・施行
 


Copyright (c) 2010 hacobune All Rights Reserved.